PROFILE INTERVIEW

​プロフィールインタビュー

一般財団法人 東京都スキー連盟

清澤 恵美子 さん(アルペンスキー)

Emiko Kiyosawa
Emiko Kiyosawa

インタビューを担当したのは、​

白鳥 歩さんです!

​Q. 競技の魅力を教えてください

滑り降りる時に風を斬っていく感覚、景色の移り変わりの爽快さが最高!!

朝一番に山頂から見る雪山と空の美しい景色も最高!!

この二つは、競技をやっていて良かったな〜と感じる部分です。

また、勝ち負けがはっきりしているところもアルペンスキーの好きなところです。

​Q. 競技に出会ったきっかけは?

スキーブーム真っ最中に両親がハマっていて、一緒に滑り始めました。

そしてアルペンスキーは、同世代の子たちが楽しそうにしているのを見て始めました!

​Q. コーチを目指すきっかけや、そのプロセスについて

現役中から自分の中で、指導しなきゃという義務感が生まれていました。

それは、自分が世界で戦った知恵を後輩たちに伝えたいという思いからだったと思います。

そして、2018年平昌五輪に出れなかったことをきっかけに、自分が持っている旬ものを全て

子供達に渡したいと思いから、コーチを目指すことになりました。

​Q. 影響を受けたコーチ/人物はいますか?

サラエボ五輪に出場した、私のスキーのベースになっている岩谷高峰コーチです!

今の自分のベースを作ってくれたコーチです。オープンマインドで、人の話しを

とても良く聞いてくれる姿勢が印象的です。

​Q. コーチングをするうえで、大切にしていることは何ですか?

結果も大事だけど、そこに至るまでのプロセスはもっと大事!!!!

今は、自分が理想としているコーチになりたいと思っています。

(選手目線でこんなコーチに指導してもらいたいという理想)

Interviewer's Comment​

インタビュアー 白鳥歩さんからのコメント

イメージ通りで元気いっぱい、明るい清澤さんでした!!笑い声の大きさが一緒だったので、安心して話すことができました。(笑)つられて笑ってしまうくらい、笑顔が素敵です!私はこんなに明るい

コーチに出会ったことがなかったので、私のコーチングをお願いしたいな〜と思ってしまいました。

岩谷高峰コーチから学んだことが、今の清澤さんのコーチ像を作っているということが話しを聞いて

いて感じました。そしてそんな選手とコーチの関係が羨ましいと思うくらいでした・・・。

そしてインタビューを通して、改めて結果よりプロセスが大切だということを教えてもらいました。

世界で長い間活躍されていた清澤さんの話しを聞かせてもらうことは、選手の私にとっては背中を

押してもらえる時間になり、コーチとしては一緒に学んでいく素晴らしい仲間になれた感じがして、

最高の時間になりました!

お問い合わせ先

〒158-8508 東京都世田谷区深沢7-1-1
日本体育大学 女性エリートコーチ育成プログラム事業
TEL:03-5706-0962
E-mail: wec@nittai.ac.jp

© 2023 日本体育大学 / BRUSH MUSIC Inc.